自動火災報知設備専用 避雷器ユニット(HOWL)の「旭電通」
自動火災報知設備専用 避雷器ユニット(HOWL)の「旭電通」

自動火災報知設備専用 避雷器ユニット(HOWL)の販売

自動火災報知設備専用 避雷器ユニット(HOWL)の「旭電通」
会社概要
製品紹介
FAQ
お問い合わせ

製品紹介(防災・セキュリティ関連製品)

自動火災報知設備専用 避雷器ユニット(HOWL2)

小さくなって大きく進化(JIS C 5381-21 カテゴリC2-D1対応)
革新的なステータス表現革新的なステータス表現
SPDのステータスをLEDによりわかりやすく表示。故障前の交換推奨表示機能を搭載しました。
<LED表示>
グリーン:正常、イエロー:交換推奨、レッド:交換
交換推奨時にアラーム端子部より信号を発報します。

雷サージの見える化を実現雷サージの見える化を実現
雷サージの浸入時に、本体の動作回数を7セグメントディスプレイにて表示。
<発光方式>
ボタン電池式とDC電源入力式の2方式に対応。ステータス表示部のLEDとカウンター部の7セグメントディスプレイを点灯させることができます。

ボタン電池のみでご使用の際、本体のステータス点灯ボタンを押せば、数秒間ステータス表示が点灯いたします。
DC電源入力の場合は常時点灯となります。また、HOWL2を複数台ご使用になられる場合においては、DC電源を渡り配線することが可能です。(消費電流:約80mA/台)

多芯挿入できる満足感多芯挿入できる満足感
ボディはコンパクトでもケーブルを10芯配線することが可能です。
※有資格者による施工が義務付けられております。
絶縁試験に配慮した追加機能絶縁試験に配慮した追加機能
火災報知設備の絶縁試験時は、HOWL2本体の試験用プラグを抜いてください。これによりSPDの放電動作を抑止し、試験における規定値を満たすことが可能となります。
※絶縁試験後は、必ずプラグを元の位置に挿入してください。挿入忘れ防止のため、プラグを抜いた状態においてはアラーム音が鳴り続けます。
カラーにより個性を発揮カラーにより個性を発揮
伝送種別に合わせたラベルカラー。SmartなSPD選定を実現します。多雷地区向けに電流耐量の高いハイスペックモデルもございます。<NM(H)>
フレキシブルなマウントフレキシブルなマウント
本体は木板等に直付けが可能。専用のアダプタを使用すればDINレール(35mm幅)にも取り付けることが可能です。
※専用アダプタは本体に添付。
●SPD設置事例
SPD設置事例(Aタイプ)
SPD設置事例(Bタイプ)
●仕様
用途 移報線
感知器線用
移報線
感知器線用
インパルス電流高耐量型
ベル+表示灯用 RS485+保守電話用 AC電源用
品名 (1)SMB-P・R-NM (2)SMB-P・R-NM(H) (3)SMB-P・R-K2 (4)SMB-P・R-485 (5)MZSR-200JK2
(サージカウント別売)
外観 SMB-P・R-NM SMB-P・R-NM(H) SMB-P・R-K2 SMB-P・R-485 MZSR-200JK2
最大連続
使用電圧Uc
DC48V DC48V DC110V RS485 保守電話 AC275V
(50Hz/60Hz)
DC15V DC48V
定格電流 1A 3A 100mA 1A
直列抵抗 1Ω以下 4Ω〜6Ω 1Ω以下
インパルス
電流耐量
8/20μs
5kA 10kA 5kA 40kA
インパルス
電流耐量
10/350μs
2.5kA 5kA
電圧防護
レベル
≦0.5kV以下
(1.2/50μs、10kV 印加にて)
≦1kV
(1.2/50μs、
10kV
印加にて)
≦0.1kV
(1.2/50μs、10kV
印加にて)
≦0.5kV
(1.2/50μs、
10kV 印加にて)
≦1.4kV
(1.2/50μs、
10kV
印加にて)
応答時間 3ns以下
対応規格 JIS C 5381-21 カテゴリC2・D1対応
RoHS指令
JIS C 5381-1
クラスU対応
RoHS指令
接続芯数 10芯 8芯 2芯 2芯
(1φ2W)
交換表示 本体LED表示(消費電流 約80mA DC24V入力時) 本体小窓表示
交換アラーム接点
取付方法 直付け or DINレール対応(35mm) DINレール対応
(35mm)
●サイズ
サイズ
●日本語版
PDFカタログ(計2ページ 864kB(A3サイズ))
PDF取扱説明書(計2ページ 553kB)
PDF仕様書・図面(計7ページ 1.4MB)

●英語版
PDFカタログ(計2ページ 758kB(A3サイズ))
PDF取扱説明書(計2ページ 385kB)
PDF仕様書・図面(計7ページ 373kB)
お問い合わせ/見積もり依頼はこちら
防災・セキュリティ関連製品の一覧ページに戻る

製品についての問い合わせ先。第一営業部:03-3432-3413(担当製品:鉄道関連)。第二営業部:03-3432-3414(担当製品:雷害・IT関連)。第三営業部:03-3432-3416(担当製品:防災・セキュリティー関連)。
トップページ | 会社概要 | 製品紹介 | FAQ | お問い合わせ
Copyright(C)2006 Asahi Dentsu Corporation. All rights reserved.